XTAL

DISCOGRAPHY

Vanish Into Light

vanish

Vanish Into Light

2013.02 ON SALE

KYTHMAK148
Limited 4tracks Vinyl 12″Vinyl

¥1575(Tax in)
¥1500(Tax off)

Side A 33RPM
1.Vanish Into Light
2.Vanish Into Light(Crystal Whiteout Version)

Produced and Mixed by Crystal
Keyboards by Isao Takano

Side B 33RPM
1.Heavenly Overtone(Vakula Remix)
2.Heavenly Overtone(House Mannequin Remix)

Trk1.Remixed by Vakula
Trk2.Remixed by House Mannequin

 2011年暮れにリリースされ即日完売,一年以上にわたって週末のフロアを彩ったフロア・アンセム”Heavenly Overtone”から約一年、ついにCrystalのセカンド12inch Vinylがリリース。シューゲイズ・ピアノ・ハウスの新次元を切り開いた前作に引き続き、キーボードに高野勳を迎えて、またしても高揚感と飛翔感がソリッドかつドリーミーに同居したシューゲイズ・エレクトリック・バレアリック・ハウスを展開。メロディックにビルドアップしつつ緻密なプログラミング・スキルで技巧を凝らしながらドラマティックでサイケデリックなオープン・マインド空間を作り上げて行く様が圧巻。A2にはDJ Tool的に使えるシューゲイズ・ペラも収録。
 そしてB Sideには”Heavenly Overtone” の強力なRemixを2Version収録。ウクライナ出身のライジング・スター、VakulaによるB1は、彼特有のギャラクティックでエクスペリメンタルなフィーリングに、元曲のヘヴンリーなピアノや高揚感を展開も含めて完璧にMixした正にフロア・キラーなエレクトリック・テック・ハウス。既にVakulaやCrystal本人は勿論、Kaoru Inoue,Dj Hikaru,Gonno,Kenji Takimiが絶賛パワープレイ中。 B2は最近頭角を表しつつあるベルリンのDJデュオ、 House Mannequinによるヒプノティックな中毒性のあるモダン・ハウス。DJユースフルなフロア・キーパーとして鳴りのよさも含めて重宝するトラックに仕上がっています。

V.A. / Crue-L Cafe

V.A. / Crue-L Cafe

Crue-L Records KYTHMAK140DA
2012.03.19 On Sale
11 Tracks CD Album

¥2,520(Tax In)
¥2,400(Tax Off)

01.Tomoki Kanda / Ride a Watersmooth Silver Stallion
02.Being Borings / Love House of Love(Short Edit)
03.Discossession / Manitoba(Original Version)
04.The Beauty / Fifth Regret
05.Crystal / Heavenly Overtone(Extended 12″Version)
06.A.Noisy.Noise vs Tim Deluxe / Felis Aurata
07.House Mannequin / Heavenly Undertone
08.Tucker / Red Bridge
09.Eddie C / I Wanna Chug My Baby At The Disco
10.Fran-Key and Tomoki Kanda / Franfloat
11.Crue-L Grand Orchestra / Barbarella

クルーエルの新コンピレーショ ン。ハウス/テクノ/Nu Disco/Balearic/ラウンジ・シーンの新次元を提示した話題曲をワールドワイドに多数収録。全新録/未発表/初CD化(Tucker楽曲以外)。瀧見憲司の新ユニット、Being Boringsのフレンチ・フィールなミディアム・Nu Disco、そのBeing BoringsのメンバーでもあるTomoki Kandaによる新音像疾走フォーク・バレアリック、世界的評価の高いバレアリッ ク・チーム、Discossessionの2年振りのオーガニックな新曲、日本発Chill Waveの筆頭株The Beauty、昨年末に 12inchリリースされるやいなやSold Out続出/著名DJのプレイとWantも相次いでいるシューゲイズ・ピアノ・ハウス・フロアアンセムであるCrystalの”Heavenly Overtone”、Tim Deluxe(!)がA.Noisy.Noiseと組んだニュータイプAcidトラック、ベルリン発ディスコ・テクノ・ユニットHouse Mannequinの新曲、レア・グルーヴィーなTuckerのアルバム収録曲、ニュータイプ・ビートダウン・ディスコの出世頭、Eddie Cに よるフロアキラーなディスコ・トラック、Fran-Keyが神田朋樹と組んだ、フローティン・メロウ・バレアリック、Crue-L Grand Orchestraが映画”Barbarella”のテーマソングをハウスカヴァーした楽曲等を収録。デジパック仕様。収録アーティストのアルバム、12inchも続々リリース予定。
Compiled by Kenji Takimi

Heavenly Overtone

Heavenly Overtone

Heavenly Overtone

Crue-L Records KYTHMAK138
2011.12.14 On Sale
2 Tracks Oneside Limited 12″ Vinyl

¥1,365(Tax In)
¥1,300(Tax Off)

Side A 33RPM
1. Heavenly Overtone(Extended 12″ Version) 7:46
2. Heavenly Overtone(Crystal Piano Floater Version) 3:09

Produced and Mixed by Crystal
Keyboards by Isao Takano
Engineered by Naoya “Tok” Tokunou

Traks BoysやFran-Key,Crystal&Rogerとしての活動でも知られるDJ&トラックメーカー、CrystalのCrue-Lからのソロ・デヴュー・シングルが遂にリリース。正しくアンセミックなシューゲイズ・ピアノ・ハウスの決定打というべき、アップリフティングでメロディアスなBig Tuneの登場。精緻なプログラミング・スキルに裏打ちされたリズムトラックがビルドアップしながら、これでもかこれでもかと多幸感と開放感に着地また前進、降下また上昇する様は、ハウス/テクノ/ディスコの壁を突破包括したようなダンス・ミュージックの中枢をストレートに突いたクリアーな力強さのあるもの。王道でありオルタナティヴであるというバレアリック感が素晴らしい。透明感と高揚感が同居したピアノは、サニーデイ・サービスやスギウラムでの活動で知られるIsao Takano(高野勳)によるもの。既に井上薫、瀧見憲司、DJHikaruがパワープレイ中だが,そのプレイリストはさらに増える予定。2011年末から2012年の夏のアンセムとして、ビッグクラブから野外フェスまで多くのフロアを歓喜の渦に巻き込む事は間違いないBig Tune。Track2.はリズムを抜いたDJ UsefulなPiano Pella的な Version。 Oneside(片面)プレス。

「身体と心の飛翔を約束してくれるBig Tune。CrystalとCrue-Lに感謝!」(井上薫/DJ、音楽プロデューサー)

「ニタつく成分を含むアンセム!」(DJ Hikaru)

取扱店
Pigeon Records
Lighthouse Records
Jet Set Records
Manhattan Records
JAPONICA music store
Technique
Newtone Records
diskunion

World Wide
OYE Records
Juno Records

Mirror Made Of Rain

Mirror Made Of Rain

Mirror Made Of Rain
Pan Pacific Playa PPPEP-003

A. Kes / Dry Your Eye
B. Crystal / Mirror Made Of Rain

Pan Pacific Playa Presents “OLD FASHION VOL.1”

Made In Japan “Future” Classics

Made In Japan Future Classics

V.A. / Made In Japan “Future” Classics
2010.07.07 on sale ¥2,100
Slowhnad Relation LWCD-14

01. Leonids – oono yuuki (Bijin) released in 2008
02. “Rock” expert – eater (Op.Disc) released in 2005
03. Fair – Inner Science (Soup-Disk) released in 2007
04. The Sun Sets – Dublee (Mule Electronic) released in 2004
05. Time For Trees – Ametsub (PROGRESSIVE FOrM) released in 2009
06. Extra Ignored – Suzukiski (Logic) released in 2006
07. Blue – Akio/Okihide (Sublime Records) released in 1995
08. The Day Of Return (With Dolphins) – Drawing Future Life (Syzygy Records) released in 1993
09. dic – mophONE (Moph Record) released in 2008
10. Used UFO (From Time To Time/7 Remix) – Organization (Transonic Records) released in 1995
11. A Mirror In Mirrors – MY(MUTRON & YURI SUZUKI) (CODONA) released in 2009
12. Digital P (Cherryboy Function Remix) – Traks Boys (SWC) released in 2007
13. Luminosity – Quadra (Frogman Records) released in 1997
14. I’ve Found A Central Mountain Of The World, But It Is Everywhere – Fulkram (Dub Restaurant Communications) released in 1994

Compile and Mix : CRYSTAL
Mastering : KOJI TSUKADA@STUDIO BATUCADA
Art Direction : Daisuke Nishihara
Illustration : Daijiro Ohara

この作品は、日本のレーベルから発売された、日本人が制作したトラックのみを使用したDJミックスです。
This mixed CD is made only by Japanese artists’ tracks which belongs to Japanese labels.

Digital Download at Ototoy